私の世界のうちとそと

〜「好きな本から」を書きたくてはじめたけどいろいろ書いちゃってるブログです〜

去年の今日と今年の今日

f:id:im72nattsu:20221204184825j:image

 

いつからだろう。なかなか本が読めなくなった。本を読み進める集中力がなくなってしまった。楽しくない。楽しく読めない。付箋を貼ったり、線をひいたり、「こんなことを書こう」と考えたりしながら読むことがなくなってしまった。だからといって、他に楽しいことがあるわけでもない。ただ何もしない日が増えた。なんだかよくわからなくなってしまった。

本当は前までのようにブログを書きたかったのだけれど、それにこだわってしまってか時間だけが過ぎていったので、“とにかく”書くことから始めてみようかと思う。

 

今年ももうあと1ヶ月をきった。この時期は「もう12月かあ」と考えるのが恒例だったけれど、この一年を振り返るとそこまで早くないゆっくりとした時間だったように思う。

 

結婚をした。家を出た。家族が増えそのためのイベントが増えた。命を授かった。だけど会えなかった。仕事をやめ、結婚式を挙げた。小さな小さ命を授かることができた。いつまで経っても不安は消えたりしないけれど、安定期もすぎ人生初めての“胎動”というものを感じられるようになってきた。ポコポコする。とっても可愛い。

 

妊娠がわかってからはとにかく安静にして過ごしてきた。学生時代、早く終わらないかと何度も時計を確認したように、「順調でありますように」と祈りながら何度もカレンダーを確認して過ごした。だからなのか短いようでとても長かった。

 

今、私は夫と住んでいる家の中にいる。去年の今日と今年の今日とでは想像もしなかった景色を見ていることを実感するたび不思議に思う。「まさか」で溢れている景色。本当に不思議。

 

まさかこの私が結婚するなんて。まさかこの私が妊娠を経験するなんて。まさかこんなにも流れるように実家をでて暮らしていくことになるなんて。まさか妊娠がこんなにも不安定で奇跡でしかないことだったなんて。

 

『まさか』ばかり。

 

去年の今日はまだ彼に会ったこともなかったのに。

 

人生分からないものだなあ。自分の人生の中にこんな経験が予定されてたなんて思いもしなかった。

 

幸せ。流れるように過ごしてたどり着いた今も。思った以上に幸せ。楽しい。

 

頑張ろう。