あの島に移り住むまで

〜「好きな本から」を書きたくてはじめたけどいろいろ書いちゃってるブログです〜

面白くはない100万円の使い道

今週のお題「100万円あったら」

f:id:im72nattsu:20210622051024j:image

 

貯める!かもしれない。今考える「100万円あったら」だと。「貯める」が答えかも。移住計画に向けての貯金。それか、「増やす」ための自己投資に使うかもしれない。貯金半分、先行投資半分、みたいな。

 

「国内でもいいから思い切って、でっかく、旅行に行ってみる」も捨てがたい、「好きなメーカーの化粧品をジャバジャバ使って、美容院にいって、全身脱毛にも行って、ホワイトニングもはじめて、気になった本を好きなように買って、あれやこれ〜〜!」って細かく満たすのも捨てがたい。

 

でも!!

 

今!!

 

今!!の私が、「今週のお題」を目にして思い浮かべたことは、ちょっとリアルなほう。 移住計画のために「貯金」、もしくは「(お金)をつくるための投資」かなあ、、、だった。自然と。スーッと。ふつうに。思ったのは、それ。まったく面白くないけれど、そうすると思う。

 

ちなみに、昔から「いつか海の近くで暮らしたい」って、漠然とあった。海の近くに旅行しにいくことがあれば「ああ、いいなあ」って毎回思ってきた。夏の海でも冬の海でも秋の海でも春の海でも。訪れる場所訪れる場所で「ああ、ここもいいなあ」って。それが2年前、確信に変わった。ここに住むわ!私!!、夏の旅行先でそう宣言した。いつもなら漠然と「ここもいいなあ」と考えるくらいだったのに、その時は『確信』だった。

 

 だからもし、本当に、「ここに100万があります」の100万円があったら、そのために使いたい。100万持って勢いで行っちゃえたらいいのだけど、その可能性は低いかな。あと2年はここにいるって決めてるし。

 

移り住んだら朝日とともに起きて健康的に生きたいなって思ってる。気持ちいい朝と昼がある場所だから。たまにのルーティンを「常」にしたい。日の出に目覚ましをセットして、起きて、軽く散歩して、書いて、ご飯を食べて、コーヒー飲んで、昼を過ごす。そんな生活をたまにじゃなくて「常」にしたい。ただの『理想』だけど。チャレンジしてみたい。合わなければやめればいいし。生活も移住も。

 

とにかく、今考える「100万円あったら」は、「貯金」、もしくは、「増やすために使う(投資する)」かな!!20代のうちにやっておきたい2年計画のために。

  

そうしたいな。