書いて、書いて、眠りたい。

「なにもない何者でもない私のみる世界をぜんぶ書く」で毎日21時に更新しています✏︎

大きく息を吸った海外旅行の記憶

f:id:im72nattsu:20210801103842j:plain

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」 

 

初めて一人暮らしを始めた日、子どもが生まれた日、大好きな推しに出会った日……。あなたの記憶に残っている日のことを教えてください。

 

ということで、「記憶に残っているあの日」をグーグルフォトから探してみた。そこで見つけたのは、はじめて行った海外旅行の写真。すごく記憶に残ってる。飛行機の時間で感じたこと、いつか行ってみたいと思っていた場所でいつかしたかったことを経験できたこと、「ええ!!!まさか!!」と笑ったこと。よく思い出せる。旅行先は「シンガポール」でした。

 

まずは飛行機の6時間。

f:id:im72nattsu:20210801151033j:image

 

空から考えた。いつもの時間のこと。

 

「この時間ならあれしてるくらいの時間なのに、私、今、空にいる!」

 

それでもいつもと同じように時間は動いているはずだってことを不思議に思った。私一人どう動いたってどこにいたって地面の上の世界はそう変わらない。それならもっともっと自由に、もっともっと大きく捉えて生きてみてもいいのかもしれない。なんだかそう思った。自分の見てる世界の視野をもっと大きく捉えてもいいのかもしれない。空の上の不安定な場所で、飛行機から見えた地上の景色に、アリみたいに小さく見えた人間世界に、そう感じた。だからと言って何かが大きく変わったわけではないけれど、内側の何かが大きく変化したような感覚は、今も忘れず記憶に残ってる。

 

そしてこれ。

f:id:im72nattsu:20210801151042j:image

 シンガポールに行ってみたかった理由の一つ、「逆バンジーを経験すること」!!

残念ながらお目当ての逆バンジーはやっていなかったのだけど、その隣にあった『ジーエックス ファイブ エクストリーム スイング』には乗れるってことだったので体験することに。

 

・・・・・・も〜〜〜〜〜う!!!

 

あの心臓の浮く感覚。忘れられない!!

 

ホントウに!!

 

はっきり思い出せる。

 

そして、これも。

 

f:id:im72nattsu:20210801151052j:image

 

このナイトサファリも。

これがもう、、、、マジのナイトサファリで。ほっとんど!!何も!!見えなかった、、、それが忘れられない記憶(笑)!!奇跡的にゾウとバクは見れたので写真撮ってたけど、、、他はどこにいるのかもほっとんどわからなかった!マジの真っ暗で!!マジのナイトで!!マジのナイトサファリで!!マジの夜の動物園で!!

 

笑った。ああ、これが海外のナイトサファリか!!

 

ナイトサファリ。結構楽しみにしてたのに!!このやろう!って感じで(笑)今も変わらず笑い話になってる記憶。本当真っ暗だったなあ。びっくりした。本当にびっくりした。びっくりしたけど、それはそれでよかった。海外旅行って感じがして記憶に残ってる。

  

全て合わせてちっさなちっさなことで悩んでるのがおかしく思えた初の海外旅行。小さく小さく正しく生きるのが正しいわけじゃないのかもって思えた初の海外旅行。悩みなんて大きく大きく世界を捉えれば小さな小さなものだって思えた初の海外旅行。もっともっと自由でいいんだって思うきっかけになった海外旅行。心が動いた、心が膨らんだ、心が大きく息をした、初の海外旅行。

 

記憶に残っている、あの日の旅行